​唯一無二のシャフト

無数のシャフト設計の経験値より生み出された大きな飛距離を約束する、

唯一無二のシャフト、デザインチューニング メビウス。

私たちは全く新しいシャフト「メビウス」を開発しました。
従来の一般的な設計手法では、「静的剛性」、いわゆるシャフト単体での重量や振動数、FLEX値・剛性分布などのシミュレーションを行い測定器の範囲内で数値化できる設定を元に設計を進めて行くのが一般的でしたが、私たちは膨大な試打と測定を繰り返す中で、シャフトの「しなり量」と「しなる部位」がシャフトの性能に大きな影響を与えている事に着目し、実際のスイング時に発生するシャフトの各部の変化量すなわち「動的剛性」がシャフトの性能に重要であると定義しました。そのデータを元にスイングアーク中の動的なシャフトの動きを徹底的に追求。ヘッドスピードに合わせてしなり幅をシャフト自らがコントロールする全く新しいコンセプトに基づくシャフトに成功しました。

EQ_images1.jpg
シャフトの力で飛距離をアップする、メビウスEQ
STX_image1.jpg
ショートレングスの最適解によりミート率と飛距離の両立を実現。
「メビウスEQ STX」
EX_image2.jpg
1ST_imageBN.jpg

MöBIUS 第一世代モデル

無数のシャフト設計の経験値より生み出された大きな飛距離を約束する、
唯一無二のシャフト、デザインチューニング メビウス。